ニュース

2007年4月

サービシングセンターを開設

当社は、埼玉県川越市にコールセンター機能を持つサービシングセンターを開設し、4月2日から営業を開始いたしました。
今回開設するサービシングセンターは、※プレディクティブダイヤラー機能を持つ本格的なコールセンターとして立ち上げました。
当社は、従来よりリテール債権に特化してまいりましたが、これにより正常債権から初期延滞債権および中長期の未収債権までトータルで管理できる体制が整いました。
金融業務のアンバンドリング化が進み、金融機関は今まで自前で管理していた初期延滞債権をアウトソーシングするケースが増えてきており、今回の出店はそのニーズに応えることを目指しています

※ プレディクティブダイヤラーは、電話を自動的に発信し、話中・不在・応答といった発信結果を自動的に認識し、応答が確認された電話のみオペレーターに接続するシステムです。
手動発信するコールセンターと比較すると業務効率が飛躍的に向上します。

『サービシングセンター』の概要
住所:〒350-0809 埼玉県川越市鯨井新田6番地1 第三今泉ビル4階
TEL :049-239-6820
FAX :049-239-6384

<< ニュースリリースに関する問合せ窓口 >>
日本債権回収株式会社
事業推進室
電話:03-3222-0282

日本債券回収株式会社

このページを印刷するニュース一覧へ

ページ上部へ